再開。


なでしこリーグ再開。
ワールドカップ後の最初の試合で
岡山湯郷ベルvsINAC神戸レオネッサ
という組み合わせなのは、
Jリーグと同じ意図的なものを感じるが、
まあいい。
やっぱり美作での試合には
たくさんの人が集まりましたな。
湯郷ベルは地域に密着しているし、
場所柄「にわかファンが集まりました」
というわけではない感じがした。
今まで観に来たことがある人たちが
今日一気に集まった、
という感じかなあ。
それでも、ワールドカップ効果が出ているのは
間違いないだろう。

わたしも前回大会をきっかけに
リーグ戦に足を運ぶようになったのだけど、
これからずっとコンスタントに
なでしこリーグを観続ける人が、
今日なでしこリーグの試合を観に行った
人たちの中からどのくらい出てくるか。
その数が“文化”につながるわけで、
またスタジアムに来てもらうために、
文化として根づかせるために、
なでしこの選手たちは真摯に戦い続けるのだろう。
なんて長くシビアな道のり。



我が身を振り返り、
そんなシビアな場所に身を置いているか?
と考えた。
で、
レベルの差はあれど、
一応フリーランスとして働いている身、
今の自分の働きが、
今後の自分を決めるような就労状態であることに気づいた。
ただ「あやちゃん、すげえなあ」と
感動して見ていただけでしたが、
「おまえもちゃんとやれよ」
ということだったのだな……。
しまった、気づいちゃったな…。
身が引き締まります。

この記事へのコメント


心地良いブログで好きになったんです♪
嫌な事ばかり続いている私にとって、タカコさんのブログはオアシスです(*´∀`)b
カラカラだったのに、潤いを沢山くれましたから!

それに沼からの浮上の足がかりをもらえた気がします。どれだけ感謝の言葉を並べてみても足りないですよ。

色々ありすぎてもうこの先抜け出せないと思っていたんですけど言葉で傷ついた心を癒してくれるのは、優しい言葉なのかもしれないですね…(ノ≧∀≦)ノ

このコメントが目に止まったら少し話を聞いてもらえないでしょうか?

maki2.co@i.softbank.jp

驚かせていると思うんですがタカコさんに聞いてほしいです
けれど嫌だったり迷惑でしたら削除して下さいね。

この記事へのトラックバック