きょうのきもち

アクセスカウンタ

zoom RSS ひとつではなく。

<<   作成日時 : 2016/03/05 21:36   >>

トラックバック 0 / コメント 0

画像

今回の最終予選のなでしこジャパンの出来が悪かったというだけでなく、
ここまでの道筋の中で何かを見誤ったのか。
そういうことを
昨日から考えている。
選手の問題か、
監督の問題か。
若返りを果たしておけば
よかったのか。


恐らく端的に示せる
原因はなく、
複数の要因が絡まって
ここに至ったのだろう。


今、思うのは、
申し訳ないが、
各選手たちが
(代表に選ばれたことのない選手も含む)
ライバル国の選手たちより、
向上していなかったのでは?
ということだ。
絶対的観点ではなく、
相対的に。
本人たちはベストを
尽くしているつもりでも、
ライバルたちの「ベスト」より
レベルが低かった。
そういうことなのかもしれない。
普段なでしこリーグを
楽しんで観ている立場からすると、
こんな嫌なことは書きたくないし、
単なるファンの分際で偉そうに、
と自分でも思うが、
昨日の試合をスタジアムで観ていて、
呆然とし、
こういうことを考えてしまうのも、
ファンの役割と思って
許してほしい。


昨日は友人宅に泊まり、
まだ自宅にも帰っておらず、
ヤフー以外、報道を見ていないので、
世の中でどう報道されているのか、
24時間経った今も知らないのだが、
宮間選手、大儀見選手の
この象徴的な光景の他に、
両手両膝をピッチにつき、
頭を垂れ、
かなりの時間立ち上がれなかった
近賀選手の姿が忘れられない。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
ひとつではなく。 きょうのきもち/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる