心優しき人たちへ

画像















今日もよく働いた。
がんばった、俺。
そう、がんばってると思う。


本当に
「仲間」の貴重さをしみじみ感じる。
大事なものを共有できる人だけ
大切にしたい。
そうでない人たちのために
心をすり減らしたくない。
心優しい仲間たち。
そういう豊かな人たちのために
わたしのもっているものを使いたい。


拒絶するのではない。
むしろ、拒絶されたのだと思う。
それはとても傷つくことだ。
でも、
その痛みをわかってくれる人がいる。
その人たちを大事にしたい。
つまり、
自分を大事にするということだ。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック