紫陽花三昧、読書三昧

画像

















今日は予報に反して
日中どうにか雨が降らなかったので、
昼風呂後に散歩。
いろんな紫陽花を見ました。
鬱陶しい梅雨時の心の支えは
色とりどり、いろんな種類の紫陽花。
昨年のこの季節に始めた
インスタの最初の投稿も、
紫陽花の写真でした。
仕事のために始めたインスタですが、
おかげで街中に咲く花により敏感になりました。
相変わらず花の名前は全然知らないのだけど。



この土日で一気に
梨木香歩『椿宿の辺りに』を読了。
不思議な魅力のある物語で、
次どうなる?と、どんどん読み進めてしまいました。

「実は痛みに耐えている、
そのときこそが、人生そのものだったのだと、
思うようになりました。
痛みとは生きる手ごたえそのもの、
人生そのものに、向かい合っていたのだと。」

耐えている、まさにそのときは、
手ごたえだなんて思えないのだけど、
痛みが通り過ぎると
どうにか思える。
「酸味も苦味も味わっておかないと」
と。

この記事へのコメント

2019年06月09日 22:28
こんばんは。

雨にうたれて美しく咲く
そんな紫陽花をみつめては
感慨にふけるものがあります。

私は今月が誕生月(梅雨時)なせいか
紫陽花は大好きな花の1つです。
ぜひまたすてきなお写真を
お撮りになりアップなされて下さい。
2019年06月10日 08:17
コメント、ありがとうございました!
今月がお誕生日とのこと、おめでとうございます☆
また紫陽花の写真、アップいたしますね。
お互い色とりどりの紫陽花を楽しみましょう♪

この記事へのトラックバック