テーマ:読書

紫陽花三昧、読書三昧

今日は予報に反して 日中どうにか雨が降らなかったので、 昼風呂後に散歩。 いろんな紫陽花を見ました。 鬱陶しい梅雨時の心の支えは 色とりどり、いろんな種類の紫陽花。 昨年のこの季節に始めた インスタの最初の投稿も、 紫陽花の写真でした。 仕事のために…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

まだまだ

発売日に即購入→一気読み。 『オードリーとオールナイトニッポン最高にトゥースな武道館編』。 ……やっぱり行きたかったなあ、武道館。 チケット全然取れず、玉砕。 いろんな愛がそこここから溢れている この本を読んだら、 今さらながら身悶え。 しかも、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

変わるということ

昼休みのお供は、漱石に関する本。 今に通じる問題意識に 改めて震える。 自分が変わっているのを感じる。 変化は時に怖い。 動揺している。 後戻りするべきか。 行くも戻るも地獄か。 賽は投げられた? 毒を食らわば皿まで?
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

『ナナメの夕暮れ』読了。

9月に入りましたね。 が、やっぱり土日に仕事してました。 2時間くらいしかしてないんだけど、 今日急にぐったりきました。 肉体的にというより、 精神的に 「また仕事してるよ、自分」 と思って切なくなったんでしょうね。 締切まではまだ時間がある…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

結局は

さらに読むべき本が増えた。 一目置く男子から薦められた、 水村美苗『続 明暗』。 今週末は、 仕事やらナナメやら続やら、 忙しいわあ。 最優先はナナメですけど。 (仕事は最後) 趣味が合うって、 実はなかなかないですよね。 特に異性ならなおさ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

味わってます

今日こそ買ってきました。 若林正恭著『ナナメの夕暮れ』。 帰宅して、腹ごしらえして、 読み始めました。 なんせ仕事で一日中字を読むので、 特に平日夜は単行本を読む気には 本来ならないのです。 が、 喉が乾いて水をごくごく飲むように、 文字を追っ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

いとおしい。

祝「斎藤茂太賞」! オードリー・若林さんが 『表参道のセレブ犬とカバーニャ要塞の野良犬』で 受賞したのです。 https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180529-00000026-natalieo-ent 「審査員の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

一富士二鷹三ナスミ

今日は気持ちのいい気候でした。 お出かけ日和、でしたね。 わたしにとっては、 洗濯日和、おふとん干し日和でしたが。 おふとん干せて、 仕事を少しして、 夕方やっと外に出て、 きれいに咲いている花たちを見られて、 いい休日でした。 紫陽花も咲いていました。 梅雨が近い…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

野性

電車が遅れてるというので、 早めに家を出たら、 自分にはまったく影響がなく、 かなり早く会社に着いてしまった。 ので、図書室で読書。 「新潮」に発表された、 吉本ばななさんの 『SINSIN AND THE MOUSE』。 途中までしか読めなかったけど、  やばい、自分の状態とちょっとシンクロ。 自分…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

have to

今夜の『セブンルール』を観て、 『砂上』を読まねば、と思った。 今日、社長と話して、改めて 自分を「開拓」せねば、と思った。 ロボットがカフェでコーヒーを淹れる この時代、 人間しかやれないことをやらねば。 にんげんだもの。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ピンク、ターコイズブルー、エメラルドグリーン

『表参道のセレブ犬とカバーニャ要塞の野良犬』読了。 やばい、名著。 こないだのブログで 「近年読んだ本の中でベストかも」 と書いたが、 それどころか今まで読んだ本の中で 相当上位。 今の自分の心身の状態に合いすぎていて、 「人生でベスト」 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今日もradikoを聴きながら

ここ半年くらいの楽しみは、 週末、radikoのタイムフリーで、 『オールナイトニッポン』 を聴くこと。 フリーランスの身、 土日に家で仕事をすることもあり、 いつもは放送大学とか、 淡々と音声が流れるテレビを流しながら 仕事をしていたのだが、 あると…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

女子たかる。

@池袋・三省堂書店。 新刊とともに置かれた モニターに映る源ちゃんを 女子たちが囲み、 じっと見つめておりました。 ええ、わたしも見つめ、 「いのちの車窓から」受け取ってまいりました。 仕事が忙しく、 目が疲れているため、 まだ少し…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

女神かも。

ちらっと見た情報番組で 今回の「MEKURU」が キョンキョン特集と知り、 書店に行くが見当たらない。 発売日に売り切れ?! と思ったら、 翌日ローソンであっさり発見。 もったいない という潜在意識があるのか、 キョンキョン本人の インタビューは後回しに、 彼女にゆかりのある人の ページばかり…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

わたしの妖精。

噂の?目白・志むらの九十九餅。 この味&やわらかさに こちらもふにゅ~。 こういうふうになりたいのよ。 自身もやわらかく、 食した(笑)相手もやわらかくなるような、 ほわんとしたものに。 吉本ばなな『ふなふな船橋』読了。 今の自…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more