テーマ:野村萬斎

凄い猿

昨夜の、狂言ござる乃座59th、 ……素晴らしかった。 あまりに素敵で、 帰りはずっと笑顔でした。 素晴らしい芸術、エンターテインメントの 力を再認識。 『鏡男』の石田さんの一人語りは、 これ見よがしではない凄さ。 狂言を観るたび思うけど、 …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

声に包まれる。

国立能楽堂の中庭をじっくり見たの、 長年通ってるけど初めてかも。 あ、仲間たちと写真撮ったことあるかな。 懐かしい。 ということで、 本日は狂言ござる乃座58thを観てまいりました。 今日、良かったなあ。 近年の中でもかなりの上位と、 個人的…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

鎮め、清める。

今日は国立能楽堂で 狂言ござる乃座 56thを観てきました。 『舟渡聟』は、やはり楽しい。 万作さんって、お酒好きの役が とてもお上手なような。 今後は萬斎さんの船頭を たくさん観られるのでしょうか。 萬斎さんの船頭も楽しそう。 パンフに 「前半のセリフ・仕草による展開から、 舞歌の世界へと昇華される点で、 私…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

狂言ござる乃座 54th

10/23のござる乃座、観てきました。 『萩大名』 萬斎さんがパンフレットで 書かれていた通り、 様式を意識されていたのかな? 個人的には、 もう少し“丸み”があってもいいのかな、 と思ってしまいました。 萬斎さんの大名も十分かわいらしいのですが、 先代の千作さんの印象が強すぎて、 「もっとぽかーんとしていて…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more